Home > 俳句・短歌

「俳句・短歌」の一覧

雪を詠む:斉藤茂吉

伊藤左千夫の門下で、アララギ派の代表的な歌人である。生涯に全17冊の歌集を発表し、全17907首の歌を詠んだ。
しんしんと雪ふりし夜に汝が指のあな冷たよと言ひて寄りしか