Home > 世界の雷・日本の雷 > 世界中で休みなく発生している雷

世界中で休みなく発生している雷

世界中の雷の発生数と落雷頻度

12.jpg

統計データによると、世界中では毎日5万個の雷が発生し、毎秒100個の落雷が発生している計算になるそうです。

ニュースになる雷

雷の場合、人身事故が時々ニュースになりますが、
そのほか、変電所などの設備に落雷して、大規模な停電を引き起こしたり、
鉄道が止まる事故が起きると、たいてい、夏の雷では夕方に起きるので、
帰宅のトラブルが話題になります。
落雷が原因でも、ニュースの中心は、帰宅のトラブルになり、
落雷そのものを、あまり深く掘り下げることはありません。

ニュースにならない雷

903.jpg

あまり被害が出ないため、ニュースにはなりませんが、
山地、森林での落雷なども多くあります。
また地球上の2/3を占める海上での落雷もニュースになりません。
実際にはものすごい数の落雷があっても、私たちはほとんど知ることがありません。

知っているのは雷のほんの一部の情報

こうしてみると、私たちが聞く雷鳴や稲妻は実際の雷のほんの一部に過ぎないことが想像できます。
ちょっと推測してみると、地球上のあらゆるところに、たいへんな数の落雷があることが理解できます。
私たちの生活は雷の事故や危険と隣あわせであるということができます。

カテゴリ: 世界の雷・日本の雷