Home > 落雷対策 > 山や海で・ゴルフ場で雷を予測する

山や海で・ゴルフ場で雷を予測する

判断と責任はその人自身にかかっている

tozan.jpg

夏など雷の多い季節に、山やゴルフに出かけるときは、あらかじめ天気予報を調べておくことは大切ですが、
実際に現地でも注意を払うことによって、雷の危険から身を守ることができます。
いろいろな情報が発信されていますが、その場で、自分で状況を把握することが何よりも重要なことです。
実際に、避難するか、しないか、判断は自分にしかできないのです。

雷の兆候

69.jpg

1.入道雲が発達し、近づいてくるとき、雨、風よりも先に、落雷があることもあります。
2.雷鳴は10kmほどの距離でも聞こえますが、雷鳴が聞こえる距離は、ほとんど落雷の危険がある範囲です。
3.AMラジオ、短波ラジオでは、遠方の雷が、雑音となって、受信状況に表れます。FMでは雷の影響が出ません。山などで、雷発生を検知するには、AM、短波ラジオを使います。

カテゴリ: 落雷対策