Home > 撮影 > 市街地での撮影

市街地での撮影

先日のカメラマンの友人に市街地で稲光を撮影する方法についてインタビューした。

今回は、昼食を食べながら、ちょっとアドバイスをもらったという程度で、
後日、詳しく教えてもらえるように頼みました。
さっと思いつくのは、次の2点だということでした。
参考にどうぞ。

1.2段階絞り込む
暗闇で撮影するときの絞りがF8とすると、   ます、最初にするのは、さらに2段階絞込んでみることだ。   もちろん、稲光の明るさは一定ではないので、   「つよく光るとき」   「小さく光るとき」   「市街地でも空の明るさはいろいろなので、いろいろなことを総合的に   考えなければならない」
2.ホワイトバランスの変更
  撮影のテクニックでも、ちょっと違った方向のアドバイスが、 ホワイトバランスの調整ということでした。   光源の種類を「蛍光灯」に設定すると、   背景の色が若干「紫」がかった色になり、 そこに、白いイナヅマが走って見えるので、凄みが増すだろう。

カテゴリ: 撮影