Home > 雷と関連する人・もの > ロレックス社のミルガウス

ロレックス社のミルガウス

雷にちなんだ商品は数あるが

milgauss.jpg

ロレックス社のプロフェッショナルシリーズの中で、唯一、製造中止となっていた製品が、 10数年の沈黙を破って復活し、大きな話題となっている。

その名も「ミルガウス」

磁気障害の防止レベルを高め、1000ガウスの耐磁性を有している。 「ミル」はフランス語で1000の意味。
ちなみに、磁場の強いところでは普通の時計は動きません。磁力の影響で針が止まってしまいます。磁場から離れれば、動き始めますが、あまり強い磁場を浴びると、完全に磁化されてしまい、使うことができなくなります。銀行のキャッシュカードなどの磁気カードは使用できなくなります。

それを誇るかのように、写真では十分に識別できませんが、「秒針」はイナズマをモチーフしたものである。 定価73万円だそうです。 (宣伝しているわけではありません)

もし、磁場の強いところで作業することがあり、時計が必要なら、携帯の時計機能、腕時計なら、デジタルのものを使えば、ミルガウスを買わなくてもOKです。

カテゴリ: 雷と関連する人・もの