付和雷同

意味は知っていても、よくわからないことば

「付和」は自分の意見を持っていないで、他人の意見に簡単に賛成することで「附和」とも書きます。 「雷同」は雷が応じて響くように、他人の意見に同調することだそうです。「ごろごろ、ごろごろ」という様子が、確かにぴったりな気がいたします。
典型的な日本人体質をさしているようなことばですね。

阿附雷同(あふらいどう)とも言うそうです。

カテゴリ: 記憶・記録に残る雷