Home > 心地よく眠るには > 眠りによくない食べもの

眠りによくない食べもの

ベーコン、チーズ、ハムなど

134.jpg

ベーコン、チーズ、ハムなどはチロシンを多く含みます。チロシンというアミノ酸は、脳を刺激し、覚醒させます。チロシンは脳内で、ノルアドレナリン、ドーパミンなどの興奮物質になり、眠りを妨げます。眠りに入る前にはこのような食べ物はなるべく控えた方が賢明です。

135.jpg

多くの方が、夜、食べたものによって、眠れなくなった経験をお持ちと思います。
逆に、寝る前2時間程度は、食事を控えるのがよいのですが、どうしても食べる必要があるときは、軽め、消化によいもの、でんぷん質中心などを心がけるとよいと思われます。

カテゴリ: 心地よく眠るには