Home > なぜ眠くなる? > 身体の中のいろいろなリズム

身体の中のいろいろなリズム

体内にはいろいろなリズムがある

75.jpg

私たちの身体の中には、さまざまなリズムがあります。私たちは特に意識していないのですが、適切なリズムが刻まれて、生命活動がなされています。 生命活動は、まさにリズムで作られているといっても過言でないと思えるほどです。

いろいろな周期のリズム

それでは、私たちの身体の中はいったいどんあリズムがあるのでしょうか。
概日リズムよりも短い周期のウルトラ・ディアン・リズムと呼ばれるもの、概日リズムよりも長い周期のインフラ・ディアン・リズムと呼ばれるものがよく知られています。

短いリズムの例(ウルトラ・ディアン・リズム)

56.jpg

1.心臓の鼓動・脈拍
2.呼吸
3.脳波
4.イオンなどを通す細胞膜の穴の開閉(チャンネル)
5.Non-REM睡眠とREM睡眠のリズム

長いリズムの例(インフラ・ディアン・リズム)

1.生理の周期
2.季節による体調の変化のリズム
3.生まれてから死ぬまでの一生というリズム
(3番目は、個人のリズムではなく、世代を超えて刻まれるリズムということができるかもしれません。)

身体のなかで刻まれているリズムこそが「生きていることのしるし」 です。

カテゴリ: なぜ眠くなる? , 眠りと目覚めのリズム