Home > なぜ眠くなる? > レム睡眠中の脳の活動

レム睡眠中の脳の活動

睡眠中の脳の休息と活動

334.png

レム睡眠中、脳は休むことなく、活発に働き、記憶の統合や整理などが行われています。
睡眠は単なる休息の時間ではありません。
ただし、ノンレム睡眠では、脳は休息し、クールダウンします。
レム睡眠中は、脳波などの測定によると、脳の局所の血流が昼間と変わらないくらい増加していることも知られています。活発な脳の代謝が行われていることから、レム睡眠中の脳は単なる休息状態ではなく、重要な活動をしていることをうかがい知ることができます。

眠った方が学習効果がある

335.png

事実、学習後に十分な睡眠をとると、眠らなかった場合に比べ、学習効果が高くなることがいろいろな調査で確認されています。
試験前日の徹夜による一夜漬けは、勉強法としてはあまりよいとはいえません。

カテゴリ: なぜ眠くなる? , レム睡眠とノンレム睡眠