Home > アレルギー > 花粉症:アレルギー日記

花粉症:アレルギー日記

対策・治療には正確な情報が大切

記憶は意外に曖昧なものです。大事なポイントも忘れてしまいがちです。
そこで、とても役に立つのが、日記です。
その日、その日の正確な客観的な記録は、治療にも、対策にも有効です。
花粉症で悩んでいるなら、ぜひ、記録を付け始めましょう。
医師と治療について話し合うときも、正確な記録は重要です。
一人の医師が多くの患者を診ているのですから、医師の方でも、記憶があいまいになり、
その場の雰囲気で、正確な診断としてではなく、励ますために言ったことに、
患者の方では過剰な期待をかけてしまうこともあります。
重要なやり取りは正確でなくてはいけません。


日記には何を書けばよいでしょうか

  1. 日付
  2. 天候・気温・風
  3. くしゃみの回数
  4. 鼻をかんだ回数
  5. 鼻づまりの程度
  6. 目のかゆみの程度
  7. 涙の程度
  8. その他:行った場所や生活の環境のメモ

カテゴリ: アレルギー