Home > 免疫の働き > AIDS患者数と感染拡大地域

AIDS患者数と感染拡大地域

AIDS患者数は6500万人

AIDSは世界で6500万人の患者がいるといわれ、その中でも特にアフリカのサハラ砂漠以南の地域で患者数が圧倒的に多い。全体の60%の患者がこの地域にいるということです。


,/p>

感染拡大地域

アメリカ大陸、欧州、アジアでの拡大も深刻で深刻ですが、特にインド、中国の患者の増大は大きな問題となっています。
また、先進国の中では日本だけが患者数の増大傾向にあり、対策の遅れが指摘されています。

カテゴリ: 免疫の働き , 免疫不全